出産レポート① 入院~1日目終了まで

お久しぶりのブログになりましたが、先日無事第二子を出産してきました!
子供も私も健康ですごーく安心しました。初期からトラブルがあり、出産に関しても第一子は緊急搬送でNICU行きだったので、本当に産むまで不安がつきまとってましたが、これで安心して赤ちゃんと過ごせます。

第一子と同じ様に脱肛したりとか…、いろいろあったので、忘れないうちにレポしていきたいと思います。

今回は妊娠中ほとんど逆子で、一度直ってまた逆子、という感じだったので、早い段階で帝王切開の日取りが決まりました。それに合わせて旦那が上の子のお世話や家事の為に長めの休みを取ってくれたので、年末年始ももう安心!と思っていたのですが、直前に逆子が治り急遽普通分娩に変更。

先生に休みの件を話し、出来ればその休みに合わせて産みたいとお願いした結果、誘発分娩になりました。
入院までたくさん歩いたりとか、ヨガしたりとか自分なりに頑張ってみたのですが、これといった兆候もなく入院。ちなみに入院先は千葉の海浜病院でした。

誘発分娩の入院生活1日目


促進剤は2日にかけて進めていきます。1日目はバルーンを入れて飲み薬。2日目は点滴で促進剤を増やしていきます。入院の説明を受けて部屋に入るとすぐモニターをつけるとのことで着替え。基本モニターに繋がれている状態なのでベッドから動けない時間が多く、すぐ横の棚に置いてあるものも取るのが大変だったりします。
お水もロビーに行くともらえるのですが、もちろんそこまで行けないので、私は↓のコップがすごく役にたちました。
DSC_3266.jpg

食事の時にお茶がついてくるので、自分のコップに移しておき、水分をとってました。

ちなみに横に写ってるのはアイマスクですが、こっちは結局使わず。代わりに耳栓でも買っておけばよかったなぁと思いました。途中から個室に入れたので大部屋は最初だけでしたが、6人部屋だったのですぐ隣に人が寝ているとやっぱり音が気になってなかなか眠れませんでした…。

後は動けないので手元に置ける暇つぶしの道具。私はスマホにドラマを何個か入れていきましたが、本でもいいし、何かしらないととにかく陣痛がくるまでは暇です!!

1日目はちょっとお腹の張りが出てきたかなくらいで特に大きな変化もなく終了。大丈夫かなぁとちょっと不安なまま就寝時間。就寝時間は確か9時か9時半だった気がしますが、まぁ眠れないですよね^^;

2日目に続きます。






この記事へのコメント